U-NEXT解約

U-NEXTの解約と退会の違いについてまとめてみました。

U-NEXTはスマホやタブレット、パソコンなどから動画を視聴したり、雑誌や漫画、電子書籍も読めるサービスです。
多くの人に楽しんでもらうために31日間の無料トライアル期間が設けられています。

U-NEXTでは無料トライアル期間を過ぎてしまうと月額料金が発生します。

お試ししてみてイマイチと感じたり、他の動画配信サービスも試してみたいなという場合は有料期間に入る前に解約または退会する必要があります。実際にそのように利用されている人も少なくありません。

ここで気になるのが解約と退会の違いです。この違いを把握していないと損してしまう
可能性があるのです。

今回はU-NEXTの退会と解約についてまとめてみました。

U-NEXTの退会と解約はどこが違う?

U-NEXTの解約と退会は下記のような違いがあります。
U-NEXTの利用料金は月額1,990円+消費税です。このプランで見放題作品を視聴できる、雑誌の読み放題ができる、毎月1,200円分のポイントが付与されるというサービスが利用できます。

解約とは

U-NEXTの解約手続きを行った場合は、これらのサービスが利用できなくなります。

サービスが中断されます。もし再開したいと思った場合、すぐに再開可能です。
登録したアカウントも残っていますし、付与されたポイントも残る形になっています。

サービスを再開した時は貯まっていたポイントも利用できるようになります。
U-NEXTの退会手続き行った場合は、U-NEXT全体のサービスが利用できなくなります。

退会とは

退会ではアカウントも削除されますし、貯まっていたポイントもすべてゼロになってしまいます。
再度利用したいと思った場合は、はじめから会員登録をしてアカウントを作り直さなければいけません。

絶対にU-NEXTを使用しないと決めているのなら退会手続きでも良いのですが、ポイントが残っているともったいないですよね。

解約手続きにしてアカウントを残しておけばまた利用したいなと思った時にすぐ使えますし、リトライアルキャンペーンも適用されます。
31日間試してイマイチと感じてもとりあえずは退会より解約を選んだほうが良いのでは
ないでしょうか。

U-NEXTの解約方法

U-NEXTの解約はスマホアプリでは行えません。
スマホアプリを削除しても解約したことにならないので注意しましょう。

解約する際には、まず公式サイトでログインを行います。
ログインすると左下に「設定・サポート」という項目がありますのでそちらをクリックし
「契約内容の確認・変更」を選択します。

ご利用中のサービスという表記があり、その下に解約はこちらという項目があります。
解約はこちらの画面では最後にアンケートに回答して解約時の注意事項を確認した上で
解約を行います。

解約が完了すると「解約手続きが完了しました」と表示されますので最後まできちんと
確認してください。

公式サイトからの解約だときちんと解約できているか不安だという人は電話でも
解約ができます。

解約連絡先

0120-285-600 年中無休で11時~19時対応可能
IP電話の場合は 0570-064-996 年中無休で10時~20時対応可能

Amazon Fire TVやFire TV Stickを利用されている場合は、Amazonのサイトで解約手続きが必要となります。ご注意ください。

U-NEXTの退会方法

退会する前に確認しておきたいのが残っているポイントは無いかという点です。
もし残ったままで解約した場合、ポイントは無くなってしまうので注意しましょう。
退会の場合も公式サイトから行います。

U-NEXTの公式サイトから解約の時と同じように「設定・サポート」「契約内容の確認・変更」まで進みます。
登録解除欄があり「こちらから退会手続きを」という項目があるのでクリックし「退会する」をクリックします。
最終確認で「本当に退会してよろしいですか?」とメッセージが表示されますので
「はい」を選択してください。

「退会手続きが完了しました」まで確認を

これで退会手続きが完了し最後に「退会手続きが完了しました」の表示が出ます。
最後まで確認してくださいね。

解約と退会では大きな違いがありますね。理解した上で手続きするようにしてください。